証明書の発行について(卒業生の皆様)

 

  証明できる期間について  -学校教育法施行規則第28条2項より-

 1.「成績証明書」「調査書」
 ●成績に関する記録の保存期間は卒業後5年間と定められており、保存期間が過ぎた記録は速やかに廃棄することになっております。そのため6年目以降は、成績の証明をすることができません。
 
 2.「単位取得証明書」
 ●単位修得に関する記録の保存期間は卒業後20年間と定められており、保存期間が過ぎた記録は速やかに廃棄することになっております。そのため、卒業21年目以降は、単位修得の証明をすることができません。
 
 3.「卒業証明書」
 ●永年保存のため、「卒業台帳」で卒業を確認の後、卒業後何年経っても卒業の証明をします。
 
 4.「その他の証明書」
 ●証明の内容によって取扱いが異なりますので、本校事務室までお問い合わせください。
 

    ※なお、成績証明書(調査書)不発行証明書を発行します。この証明書は無料です

  来校して申請する場合

 ・調査書は事務室に来ていただいて窓口で所定の申請用紙に、必要事項を記入の上申請して下さい。

・卒業証明書のみ即時発行できますが、成績証明書、調査書、及び英文の諸証明書については作成に時間(数日)がかかりますので、事前に電話でお問い合わせください。

・発行手数料はどの証明書も1通につき400円です。窓口で事前に支払うか、発行時に証明書と引換えにお支払いください。
・調査書・各種証明書発行には、本人確認のため免許証等のコピーが必要となります。

 

  郵便で申請する場合

 a.申請用紙に氏名・生年月日・現住所・過程・証明書及び枚数・入学年月日・卒業年月日・3年次の担任名、連絡先(電話番号)を記入し、明光学園事務室宛に郵送してください。

b.発行手数料は、どの証明書も1通につき400円です。支払い方法については事務室にお問い合わせください。

c.返信用封筒は事務室で準備をいたしますので、発行手数料・郵便料金分の切手・本人確認のための免許書等のコピーを同封し郵送してください。

 

   ダウンロード

 


 調査書

 卒業証明書
成績証明書
在学証明書
単位修得証明書